日本最大規模の化石漣痕

約3000万年~4000万年前(地質時代)、この地域は海面下にありました。海底に堆積した土砂の上を波が行き来することで模様が蓄積し、このような波形の地層が形作られたといわれます。これほど規模が大きなものは数少なく、国の天然記念物に指定されています。
日本最大規模の化石漣痕 利用お問い合わせ

市町村マップから検索